So-net無料ブログ作成
検索選択

逆転の女王 あらすじ 最終回 ネタばれ

逆転の女王 あらすじ 最終回 ネタばれ
結局。。どうなるの。。



1年がすぎ、ジュンスは赴任先から韓国へ帰国するのだが
空港へジュンスを迎えに行ったのはソラとテヒだけだったね。 

ヨンシクは30年間待ち続けていた母親と暮らしながら
特別企画チームのみんなと会社を設立するにいたる。 

ヨンシクとともに独立した特別企画チームのみんなは
肩書きを持ち平社員がいないため

雑用はチーム長であるオ・ギプムがすることになってた。 
ガンウは思いを寄せていたユギョンと交際を始め

愛を育む
ドンウォンと交際をはじめたギプムは、逆にドンウォンに突き放されてしまう。 

また、ヨジンに心を寄せていたヒョクは
ヨジンとは親友になり、お見合いの相談をする。 

ク会長は、ついに10号店を出したヨンシクに
そろそろクイーンズ化粧品の社長に戻るようにと言うのだが

ヨンシクはその場で断る。
そして、今もヨンシクの心はテヒを求めているのだが・・・。



いちいち相関図で確認しないと
訳が判らなくなるというか

そこもまた
面白いんだけど。。

顔が似ている人も多く
名前を覚えるのに一苦労したよ

はっきりしそうではっきりしないというか
こういうゆるゆるな感じが面白いといえば面白いよね


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
Copyright © にっき風なあれこれ日記 All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。